HOME > お客様の声

お客様の声

アートセラピーの素晴らしさを改めて実感しました

奈良県奈良市在住 K.Aさま 60代 自営 セラピスト 女性 
 
セラピーを久しぶりに受ける立場で緊張しましたが、始まると、すぐに夢中になりました。
とても楽しく、ずっと風が吹いている感じで、アートセラピーの素晴らしさを改めて実感しました。ありがとうございました。
受講して、自分自身の中に、与えられたものを、受け容れる準備が出来ているのだと気づきました。
このワークショップを、自分の方向を迷っておられる人や、先が見えない不安感を抱えている人に勧めてみたいです。
 


■体験内容
2021年2月27日 挑戦と向き合う中で必要とされるアートとセルフケア ワークショップ「Creating Balance 人生におけるバランスをつくり出すためにアートを用いる 」を開催しました。
表現アーツセラピーのパイオニア的存在であるマーカス・スコット・アレクサンダー博士による表現アーツセラピーのワークショップをオンラインで受講していただきました。
詳しくはこちらから
 

素材に導かれる感覚と、それを楽しむ自分を感じることができました

奈良県奈良市在住 30代 臨床心理士・公認心理師 女性
 
少し自己紹介に時間をかけすぎていた印象があります。
しかし、とても良い時間を過ごせました。
素材に導かれる感覚と、それを楽しむ自分を感じることができました。
 


■体験内容
2021年2月27日 挑戦と向き合う中で必要とされるアートとセルフケア ワークショップ「Creating Balance 人生におけるバランスをつくり出すためにアートを用いる 」を開催しました。
表現アーツセラピーのパイオニア的存在であるマーカス・スコット・アレクサンダー博士による表現アーツセラピーのワークショップをオンラインで受講していただきました。
詳しくはこちらから
 

自分にとってのステップが見えてきました

大阪府吹田市在住 H.Yさま 50代 音楽家 女性
 
水のワークでは、自分が思っている以上に、深い感情が自分の中にあるということへの気づき、そしてそれを自分でも少し恐れているということを感じました。
でも、面白いことに、根(大地)のワークでは、自分とつながって根を深く下ろそうとすると、途中で怖いと感じ手が止まってしまったのですが、下のほうに水があると思うと、水を求めて根が伸びていき、さらには根を太くしたいと感じ、根の真ん中に核となるような光のラインを感じられると、深くまで根を下ろしていくことができました。その伸びていった先は地球の裏側にまで届き、たくさんの命とつながっている、それがとても心地よく楽しくワクワクすることであり、それがあると知っていると根を伸ばせると感じました。
羽(風)のワークは、自分は4元素の中で、風の要素が少ないと思っていて、最近テーマにもなっていましたので、どうなるんだろう?と思いながらワークを行いました。羽(自分)のところにハートを描きたくなり、それが風にのっていろいろなところに飛んでいく、届けられていく絵になりました。(=自分をシェアすること。)これまでは、強い風に揺らされる、動かされるのは好きではないと思っていたけれど、それが手放すということなのかも?と思いました。風との関係が薄いと思っていましたが、羽になってみると、風をよく感じることが出来ました。
火のワークで書いた文章です。「私は愛を持っています。私は羽を持っています。私は羽があるから、風を感じることができる。私は風の力によって動かされることが好きではなくて、自分を守ろうとしてしまうけれど、風によって私の中にある愛を遠くのいろいろなものへと届けることができる。私は私をシェアすることができる。私はそのようにして、風と世界とつながることができる。私は羽があるから飛んでいくことができる。私は私でありながら、他者と世界とつながっていくことができる。私はもう大丈夫。」
 
ワークショップを受講し、自分が自分をケアすること、バランスをとっていくことで、より世界と自由に関わっていくことができること、貢献をすることができること、そしてそのために何をしたらいいのかという自分にとってのステップが見えてきました。
 
このワークショップは、自分と深く向き合い、自身をケアしたい方におすすめしたいです。

 



■体験内容
2021年2月27日 挑戦と向き合う中で必要とされるアートとセルフケア ワークショップ「Creating Balance 人生におけるバランスをつくり出すためにアートを用いる 」を開催しました。
表現アーツセラピーのパイオニア的存在であるマーカス・スコット・アレクサンダー博士による表現アーツセラピーのワークショップをオンラインで受講していただきました。
詳しくはこちらから
 

アーツは知性と繋がる

東京都小平市在住 Y.Eさま 30代 WEBデザイナー 女性
 
アーツ・コミュニケーション・ラボ  まりこさま スタッフの皆さま   本日の講座をありがとうございました。 
講師のマーカス博士が「アーツは知性と繋がる」  と仰っていたことがとても心に響きました。 
表現したものを自分の言葉で伝えたり  皆さんが表現したものを聴いて  気づきを得たり、繋がりを感じたり、、と  そのバランスを大切にしたいと感じて  有意義な時間を過ごすことができました。  ありがとうございました(*^^*)   今日の講座を通して、たくさんの気づきがありました。
私自身、保育士をしていたこともあり  お子さんや保護者の方のセルフケア等に  お伝えしてみたいなという気持ちが出てきましたので、アートセラピストの養成講座のようなものがあれば、興味があります。
今日の講座は、アートを通してバランス感覚を磨きたい方にお勧めです。

 



■体験内容
2021年2月27日 挑戦と向き合う中で必要とされるアートとセルフケア ワークショップ「Creating Balance 人生におけるバランスをつくり出すためにアートを用いる 」を開催しました。
表現アーツセラピーのパイオニア的存在であるマーカス・スコット・アレクサンダー博士による表現アーツセラピーのワークショップをオンラインで受講していただきました。
詳しくはこちらから
 

視覚、聴覚、筋感覚の分類でのワークを受けてみたい

大阪府富田林市在住 M.Sさま 60代 ボディサイコセラピスト  男性
 
今回はエレメンツでの分類のワークでしたが視覚、聴覚、筋感覚の分類でのワークを受けてみたいです。
 

 



■体験内容
2021年2月27日 挑戦と向き合う中で必要とされるアートとセルフケア ワークショップ「Creating Balance 人生におけるバランスをつくり出すためにアートを用いる 」を開催しました。
表現アーツセラピーのパイオニア的存在であるマーカス・スコット・アレクサンダー博士による表現アーツセラピーのワークショップをオンラインで受講していただきました。
詳しくはこちらから
 

自分がケアされました

神奈川県三浦郡在住 T.Nさま 50代 アーティスト、アートワークセラピスト、アートセラピーの学校の学生 女性
 
ワークを体験し、自分がケアされれました。
周りばかりから、原点に帰り、自分を写し出して、感じ取れました。

 



■体験内容
2021年2月27日 挑戦と向き合う中で必要とされるアートとセルフケア ワークショップ「Creating Balance 人生におけるバランスをつくり出すためにアートを用いる 」を開催しました。
表現アーツセラピーのパイオニア的存在であるマーカス・スコット・アレクサンダー博士による表現アーツセラピーのワークショップをオンラインで受講していただきました。
詳しくはこちらから
 

自分について新たに気づいたことがありました

兵庫県芦屋市在住 I.Mさま  60代 保育園経営 女性
 
他の人とシェアすることによって、自分について新たに気づいたことがありました。

 



■体験内容
2021年2月27日 挑戦と向き合う中で必要とされるアートとセルフケア ワークショップ「Creating Balance 人生におけるバランスをつくり出すためにアートを用いる 」を開催しました。
表現アーツセラピーのパイオニア的存在であるマーカス・スコット・アレクサンダー博士による表現アーツセラピーのワークショップをオンラインで受講していただきました。
詳しくはこちらから
 

自分の今の状況・自分自身の本質的な部分・今後について考えさせられました

神奈川県藤沢市在住 30代 保育士 女性
 
私にとっては、初めてのオンラインのワークショップでしたが、チャットを使って補足説明をして下さっていたので良かったです。
初対面の人が多い中で、自分の気持ちが露わになってしまう作品をシェアするのに抵抗を感じてしまいました。
今回のワークショップで、表現するシンボルによって、表現した後の作品から考えさせられることが変わるなと感じた。
水のワークでは、自分の今の状況。根っこのワークでは、自分自身の本質的な部分。
翼のワークでは今後について考えさせられました。

 



■体験内容
2021年2月27日 挑戦と向き合う中で必要とされるアートとセルフケア ワークショップ「Creating Balance 人生におけるバランスをつくり出すためにアートを用いる 」を開催しました。
表現アーツセラピーのパイオニア的存在であるマーカス・スコット・アレクサンダー博士による表現アーツセラピーのワークショップをオンラインで受講していただきました。
詳しくはこちらから
 

人生で大切なものはまさに『バランス』!を実感できた

千葉県柏市在住 50代 アートセラピスト 女性
 
とても有意義な時間が過ごせました。シェアの時間にはこれからの自分に、とってもためになる情報をいただくことができました。終始思いやりと気づきにあふれており、たいへん感動しました。
人生で大切なものはまさに『バランス』!を実感できた愛と平和に溢れたワークショップだったと思います。個人的には『根』を絵で表現しているときの気づきが、まさに平和を感じるものだったので、シェアしたいと思います。
地面を基準に地表深く何層も塗っていき、そこに根っこが伸びている様子を描いたのですが、色の異なる地層が、行ったどこかの場所だったり、出会った人々だったり、良い経験、悪い経験など、過去を表し、そこに伸びた根っこがそれぞれの出来事を養分としている図が出来上がりました。いろいろな経験が今の私を作っている!経験を重ねられるのは平和だからだ!そんなふうに感じました。そして、根っこの形状が私達の身体の体中にめぐる入ってくるものと出ていくもののバランスを取っている血管のようにも見えてきました。
このワークショップを老若男女に関わらずすべての人に勧めたいと思いますが、特に対人援助に関するお仕事をされている方には是非体験してもらいたいと考えています。
 

 



■体験内容
2021年2月27日 挑戦と向き合う中で必要とされるアートとセルフケア ワークショップ「Creating Balance 人生におけるバランスをつくり出すためにアートを用いる 」を開催しました。
表現アーツセラピーのパイオニア的存在であるマーカス・スコット・アレクサンダー博士による表現アーツセラピーのワークショップをオンラインで受講していただきました。
詳しくはこちらから
 

進むべき方向性が見えてきました

兵庫県宝塚市在住 40代 主婦 女性
 
2日目は、悩みを超えた大きなテーマへと進んで行く時間になって来たように思います。その進むべき方向性が見えてきました。
 
2日目のワークショップで、月輪観瞑想をアーツの合宿以来に受けましたが、また違ったアプローチではじまり新鮮でした。仕上がったアート作品は、しばらく壁に貼って見つめます。ワークショップでは、毎回、別のテーマが浮き上がってきます。また、次の課題やステージへと進めていきたいです。世の中大変な時代となりましたが、先生方には、これからもお身体に気をつけて、
グループワークを開催してくださいますようによろしくお願いします。
 

 



■体験内容
2020年7月 4日・5日 「シャーマン的日常へvol.4-大地の旅・天空の旅-」を開催しました。
「シャーマン的日常へ」は臨床ダンスムーブメントセラピストの原キョウコ先生とアーツ表現セラピストの森すみれ先生の二人が2017年1月から共同で行っているワークショップ「シャーマン的日常へ」は、ダンス、アート、声など様々なアート表現によってあなたの内なる可能性を開くことが可能です。
詳しくはこちらから
 

1234567891011

このページのトップへ