HOME > お客様の声

お客様の声

自分の中の光の存在を客観的に見ることができました。

東京都国立市在住 A.Mさま 50代 自営業 女性
 
メールマガジンを読んで受講しました。
現在断絶している兄といつかは対じしていくことへの恐れや"わからない”感覚に悩んでいました。
コラージュによって私の中の家族それぞれの立ち位置が見られた。納得感が得られた。
また、兄の存在が家族それぞれ解放されたカギだったこと。改めて認識。
解決に至ることでもないけれど、自分の中の光の存在を客観的に見ることができました。
森すみれ先生の"愛"という言葉に感動♡

 



■体験内容
2020年2月 15日 アート・ダイアログ「家族の中の多様性」を開催しました。
アート・ダイアログではアート表現(非言語の方法)を通して、ご自身と対話していく方法です。 意識的に言葉にはできていないことでも、 どこか心の奥深くで何となくわかっていたり、 モヤモヤしていること、 直面することを、避けてしまいがちなこと アート表現を用いることで、 今、必要なことが、形を表します。 それを、感じたり、動かしたりしながら、 本当は、どうしたいのか、 毎回、様々な角度からアートを用いた対話を試みていただきます。
詳しくはこちらから
 

改めて両親との関係にブロックがある自分に気づけました

大阪府大阪市在住 Y.Tさま 50代 無職 女性
 
友人の紹介で初めて受講しました。
受講前は、お金にとらわれていることが親からの影響を受けていることに悩んでいました。
ワークショップを受けてみて、普段見ようとしていなかった家族のイメージを表現することによって気づけることがあり、良かったです。改めて両親との関係にブロックがある自分に気づけました。また機会があれば受講したいと思います。
 


■体験内容
2020年2月 15日 アート・ダイアログ「家族の中の多様性」を開催しました。
アート・ダイアログではアート表現(非言語の方法)を通して、ご自身と対話していく方法です。 意識的に言葉にはできていないことでも、 どこか心の奥深くで何となくわかっていたり、 モヤモヤしていること、 直面することを、避けてしまいがちなこと アート表現を用いることで、 今、必要なことが、形を表します。 それを、感じたり、動かしたりしながら、 本当は、どうしたいのか、 毎回、様々な角度からアートを用いた対話を試みていただきます。
詳しくはこちらから
 

自分の感情との向き合い方が少しわかった気がします

兵庫県芦屋市在住 50代 女性
 
親の介護のことなどで悩んでいました。
他の方の作品を見て、お話を聞いて色々と考えさせられたり、学ばせていただきました。
自分の感情との向き合い方が少しわかった気がします。
先生の話がわかりやすく、納得でき、大変勉強になりました。
 
 
 


■体験内容
2020年2月 8日 自分のための時間を大切にする ケアする人のためのケア -セルフケアの秘訣- を開催しました。障がいを持つ子ども、高齢の親、あるいは病気の家族など、身近な人のケアに関わる際に生じる様々な感情や悩み、それらを共有し、自分自身をケアするための方法をアートセラピストの藤井蕗先生が、アートワークを通して伝えてくださいました。
詳しくはこちらから
 
 

今の自分を見つめられた

女性
 
ワークショップに参加して大変満足しています。
様々な感情をアート作品にして今の自分を見つめられた。
様々な感情をシェアすることって大事!
 


■体験内容
2020年2月 8日 自分のための時間を大切にする ケアする人のためのケア -セルフケアの秘訣- を開催しました。障がいを持つ子ども、高齢の親、あるいは病気の家族など、身近な人のケアに関わる際に生じる様々な感情や悩み、それらを共有し、自分自身をケアするための方法をアートセラピストの藤井蕗先生が、アートワークを通して伝えてくださいました。
詳しくはこちらから
 
 

自分の仕事に自信が持てました

兵庫県姫路市在住 T.Nさま 40代 女性
 
自分の悩みがわからず、ただなんとなく日々を過ごしていました。
久しぶりにアートセラピーを受けてみたくて参加しました。
ワークショップに参加して、自分の仕事(福祉系)に自信が持てました。
うまくいかない、思い通りにならなくても大丈夫だー!と思える気持ちを持つことができました。
また、がっつりとワークを受けてみたいです。ありがとうございました。
 


■体験内容
2020年2月 8日 自分のための時間を大切にする ケアする人のためのケア -セルフケアの秘訣- を開催しました。障がいを持つ子ども、高齢の親、あるいは病気の家族など、身近な人のケアに関わる際に生じる様々な感情や悩み、それらを共有し、自分自身をケアするための方法をアートセラピストの藤井蕗先生が、アートワークを通して伝えてくださいました。
詳しくはこちらから
 
 

自分の感情の対処の仕方をアート表現しながら感じることができました

大阪府大阪市在住 K.Kさま 40代 女性 アートセラピスト
 
先生がとてもわかりやすく、説明されていて勉強になりました。
爽やかで明るく、受容する深さを感じました。
ケアする側としてのケアをアートセラピーを通して体験できました。
又、他の方のシェアもとても興味深かったです。
自分の感情の対処の仕方をアート表現しながら感じることができました。
 


■体験内容
2020年2月 8日 自分のための時間を大切にする ケアする人のためのケア -セルフケアの秘訣- を開催しました。障がいを持つ子ども、高齢の親、あるいは病気の家族など、身近な人のケアに関わる際に生じる様々な感情や悩み、それらを共有し、自分自身をケアするための方法をアートセラピストの藤井蕗先生が、アートワークを通して伝えてくださいました。
詳しくはこちらから
 
 

感情は隠さずに出して行こう!と思いました

兵庫県尼崎市在住 O.Kさま 50代 女性
 
息子のことで悩んでいました。
ワークショップに参加して、物作りに集中時間が持てたことができて満足しています。
先生がみなさんのお話を柔らかく受け止めてくださっていて素晴らしいと思いました。
また自分の感情を感じたり、受け止めたり、認めたりすることが必要なのかなと思いました。
感情は隠さずに出して行こう!と思いました。
 


■体験内容
2020年2月 8日 自分のための時間を大切にする ケアする人のためのケア -セルフケアの秘訣- を開催しました。障がいを持つ子ども、高齢の親、あるいは病気の家族など、身近な人のケアに関わる際に生じる様々な感情や悩み、それらを共有し、自分自身をケアするための方法をアートセラピストの藤井蕗先生が、アートワークを通して伝えてくださいました。
詳しくはこちらから
 
 

アートセラピーの理論の講義も聞きたかった

兵庫県神戸市在住 女性 自営業
 
「ケアする自分のケアをどのようにしていけば良いか。」ということについて考えていたときに、メールを頂戴したので参加しました。ワークショップでは、いろんな方のお話を伺えたので、新しい気づきがありました。アートセラピーの理論の講義も少しあればもっと良かったなと思います。藤井先生から誠実なお人柄を感じました。ありがとうございました。
 


■体験内容
2020年2月 8日 自分のための時間を大切にする ケアする人のためのケア -セルフケアの秘訣- を開催しました。障がいを持つ子ども、高齢の親、あるいは病気の家族など、身近な人のケアに関わる際に生じる様々な感情や悩み、それらを共有し、自分自身をケアするための方法をアートセラピストの藤井蕗先生が、アートワークを通して伝えてくださいました。
詳しくはこちらから
 
 

リフレッシュできました

兵庫県伊丹市在住 50代 女性 

精神的、肉体的にけっこうきついと感じて参加しました。
ワークショップでは、作品をつくることに集中できたので、少しリフレッシュできました。
色々な経験が作品に出るということ、必要な材料にはちゃんと出会えるということに気がつきました。
京都に住んでいたことがあったので、藤井蕗先生の京都弁が懐かしかったです。
ありがとうございました。
 


■体験内容
2020年2月 8日 自分のための時間を大切にする ケアする人のためのケア -セルフケアの秘訣- を開催しました。障がいを持つ子ども、高齢の親、あるいは病気の家族など、身近な人のケアに関わる際に生じる様々な感情や悩み、それらを共有し、自分自身をケアするための方法をアートセラピストの藤井蕗先生が、アートワークを通して伝えてくださいました。
詳しくはこちらから
 
 

一人でやろうとしていたから苦しいのだと感じました

奈良県奈良市在住 O.Hさま 30代 女性 臨床心理士  

セラピストとしてのスキル不足から来る悔しさがあり参加しました。
ワークショップに参加して、一人でやろうとしていたから苦しいのだと感じました。
材料に導かれる感じであるとか、作りながら、様々な連想が浮かび、それにまた導かれていく感じがしました。
それは、言語のセラピーと同じだと思いました。
アートワークがとても楽しかったのですが、時間が足りませんでした。
藤井蕗先生の感じが良くて、素敵な方だと思いました。ありがとうございました。
 


■体験内容
2020年2月 8日 自分のための時間を大切にする ケアする人のためのケア -セルフケアの秘訣- を開催しました。障がいを持つ子ども、高齢の親、あるいは病気の家族など、身近な人のケアに関わる際に生じる様々な感情や悩み、それらを共有し、自分自身をケアするための方法をアートセラピストの藤井蕗先生が、アートワークを通して伝えてくださいました。
詳しくはこちらから
 
 

1234567891011

このページのトップへ