HOME > お客様の声 > 11ページ目

お客様の声 11ページ目

スッキリしました

兵庫県芦屋市在住 50代 女性   
 
いつも色々楽しみにしているので、スケジュールが合えば参加しようと思っています。ワークを体験してみて、自分が出した言葉だけど自分に言い聞かせているみたいで、スッキリしました。日常の中で、じっとする機会をもっと大切にしようと思えた。
 


■体験内容
2019年5月18日アート・ダイアログ 「あなたの中の物語との対話」を開催いたしました。
アート・ダイアログではアート表現(非言語の方法)を通して、ご自身と対話していく方法です。 意識的に言葉にはできていないことでも、 どこか心の奥深くで何となくわかっていたり、 モヤモヤしていること、 直面することを、避けてしまいがちなこと アート表現を用いることで、 今、必要なことが、形を表します。 それを、感じたり、動かしたりしながら、 本当は、どうしたいのか、 毎回、様々な角度から アートを用いた対話を試みていただきます。
詳しくはこちらから
 
 

本当にスッキリしています

兵庫県神戸市在住  社会保険労務士 40代 女性   
 
講座の内容に強くひかれました。ワークを体験して気分爽快すぎます。腹落ちしましたし、捉え方って大事だと改めて思いました。本当にスッキリしています。私は、私自身の物語を創造している。悲しいこと、嫌なことも捉え方で変化するということに気づきました。心の中の対話(主人公と私)がすごーく心地よかったので、フワッとしたこの体験をもっとしてみたいです!
 


■体験内容
2019年5月18日アート・ダイアログ 「あなたの中の物語との対話」を開催いたしました。
アート・ダイアログではアート表現(非言語の方法)を通して、ご自身と対話していく方法です。 意識的に言葉にはできていないことでも、 どこか心の奥深くで何となくわかっていたり、 モヤモヤしていること、 直面することを、避けてしまいがちなこと アート表現を用いることで、 今、必要なことが、形を表します。 それを、感じたり、動かしたりしながら、 本当は、どうしたいのか、 毎回、様々な角度から アートを用いた対話を試みていただきます。
詳しくはこちらから
 
 

深いところに今ある思いに気づきました

兵庫県芦屋市在住  50代 女性  
 
「あなたの中の物語との対話」というタイトルにひかれて参加しました。ワークショップを受講して自分の深いところに今ある思いに少し気づいた。自分が大切にしているストーリーにも意味があることがわかったので、またこのストーリーを見直して、どんな意味があるのか改めて考えてみたいです。
 


■体験内容
2019年5月18日アート・ダイアログ 「あなたの中の物語との対話」を開催いたしました。
アート・ダイアログではアート表現(非言語の方法)を通して、ご自身と対話していく方法です。 意識的に言葉にはできていないことでも、 どこか心の奥深くで何となくわかっていたり、 モヤモヤしていること、 直面することを、避けてしまいがちなこと アート表現を用いることで、 今、必要なことが、形を表します。 それを、感じたり、動かしたりしながら、 本当は、どうしたいのか、 毎回、様々な角度から アートを用いた対話を試みていただきます。
詳しくはこちらから
 
 

自分のつくったストーリーを生きている

福井県三方上中郡在住  女性  
 
アートセラピーに興味があり参加しました。自分が選んだ物語の登場人物から勇気をもらえたような気がします。また、何気なく選んだ神話や物語が、今の自分と重なっていて驚きましたが、納得する部分がありました。「自分が自分のつくったストーリーを生きている」という話もなるほどと考えさせられました。自分の無意識の部分をアートセラピーの表現をと通してもっと知りたいです。
 


■体験内容
2019年5月18日アート・ダイアログ 「あなたの中の物語との対話」を開催いたしました。
アート・ダイアログではアート表現(非言語の方法)を通して、ご自身と対話していく方法です。 意識的に言葉にはできていないことでも、 どこか心の奥深くで何となくわかっていたり、 モヤモヤしていること、 直面することを、避けてしまいがちなこと アート表現を用いることで、 今、必要なことが、形を表します。 それを、感じたり、動かしたりしながら、 本当は、どうしたいのか、 毎回、様々な角度から アートを用いた対話を試みていただきます。
詳しくはこちらから
 
 

再受講してみて...創るのが面白かった

兵庫県尼崎市在住 女性  
 
以前受講した内容を再受講しました。
創るのが面白かったです。
創りたいものがあっても実用的に使えるように創るのは難しいと気付きました。
 
 


■体験内容
2019年4月13日アート・ダイアログ 「創造性との対話」を開催いたしました。
アート・ダイアログではアート表現(非言語の方法)を通して、ご自身と対話していく方法です。 意識的に言葉にはできていないことでも、 どこか心の奥深くで何となくわかっていたり、 モヤモヤしていること、 直面することを、避けてしまいがちなこと アート表現を用いることで、 今、必要なことが、形を表します。 それを、感じたり、動かしたりしながら、 本当は、どうしたいのか、 毎回、様々な角度から アートを用いた対話を試みていただきます。
詳しくはこちらから
 
 

材料の可能性を探る事に没頭できて面白かった

福井県三方上中郡在住 I.Aさま 女性  
 
アートセラピーに興味があり参加しました。
完成形ではなく、材料の可能性をさぐったりすることに没頭できておもしろかったです。
いつもやっていないことを、やってみるのは少しドキドキしましたが、新鮮な体験でした。
日常生活でも意識してみようと思いました。
 
 


■体験内容
2019年4月13日アート・ダイアログ 「創造性との対話」を開催いたしました。
アート・ダイアログではアート表現(非言語の方法)を通して、ご自身と対話していく方法です。 意識的に言葉にはできていないことでも、 どこか心の奥深くで何となくわかっていたり、 モヤモヤしていること、 直面することを、避けてしまいがちなこと アート表現を用いることで、 今、必要なことが、形を表します。 それを、感じたり、動かしたりしながら、 本当は、どうしたいのか、 毎回、様々な角度から アートを用いた対話を試みていただきます。
詳しくはこちらから
 
 

2日目は身体の内側が暖かく、リラックスして落ち着いています

兵庫県尼崎市在住 20代 女性 フリーター   

エネルギーをうまく解放する。身体で感じられるようになりたいと思っています。
ワークを体験してリラックスして落ち着いた。身体の内がすごく温かい。
自分の体が思考より先にたくさんのことを感じているということ。
またそれが、他者の内でも起こっていて物理的には離れていても空気?を通して
つながっていて、その内でやりとりが行われているということに気付きました。
もっと回数を重ねていきたいです。
 
 


■体験内容
2019年3月30日、31日「シャーマン的 日常へ Vol.3」東のシャーマン meets 西のシャーマン」を開催いたしました。
「シャーマン的日常へ」ワークショップとは、アーツ表現セラピストの森すみれ先生と臨床ダンスムーブメントセラピストの原キョウコ先生お二人の専門家によるワークショップです。アーツ表現セラピー、ダンスセラピーの専門家がダンス、アート、声など様々なアート表現を通してあなたの内なる可能性を開くことで、自分の奥から生まれる智慧や勇気に気づくことができ、それを現実社会で活かしていくためのきっかをつくることが可能です。
詳しくはこちらから
 
 

体の感覚を研ぎ澄ませた先が知りたい

大阪府大阪市在住 男性   

久しぶりだったのと、体の感覚を磨けたらと思って参加しました。
落ち着いた感覚と、感じやすい感覚があります。
体はたくさん感じているが、日頃その知覚を遮断していることに気付きました。
知覚しはじめると、自然といい状態になるし、周りが何をしたいのかとか察知しやすくなる。
コミュニケーションが微細になってしかりだなと思った。
もっと体の感覚を研ぎ澄ませた先に何があるのか知りたい。
 
 
 


■体験内容
2019年3月30日、31日「シャーマン的 日常へ Vol.3」東のシャーマン meets 西のシャーマン」を開催いたしました。
「シャーマン的日常へ」ワークショップとは、アーツ表現セラピストの森すみれ先生と臨床ダンスムーブメントセラピストの原キョウコ先生お二人の専門家によるワークショップです。アーツ表現セラピー、ダンスセラピーの専門家がダンス、アート、声など様々なアート表現を通してあなたの内なる可能性を開くことで、自分の奥から生まれる智慧や勇気に気づくことができ、それを現実社会で活かしていくためのきっかをつくることが可能です。
詳しくはこちらから
 
 

2日目は知りたかったことの答えが次から次へと提示されました

東京都渋谷区在住 40代 女性 公務員   

自分を肯定的にとらえられるようになりたい。
自然とつながって生活したいと思って参加しました。2日目の今日は色々な気づきがありました。
知りたかったことの答えが次から次へと提示されました。
イメージの世界だけでなく、日常生活の中で反映されていきたいと思います。
わたしは小学校で教員をしていますが、森すみれさんのような、側にいてくれるだけで安心できるような先生になりたいです。
「微細なことに気付く」これが日常生活で子どもの接するなかで、どんな子も受容して受け止められる上で大きなヒントをいただきました。優しい先生になりたいです!
 
 


■体験内容
2019年3月30日、31日「シャーマン的 日常へ Vol.3」東のシャーマン meets 西のシャーマン」を開催いたしました。
「シャーマン的日常へ」ワークショップとは、アーツ表現セラピストの森すみれ先生と臨床ダンスムーブメントセラピストの原キョウコ先生お二人の専門家によるワークショップです。アーツ表現セラピー、ダンスセラピーの専門家がダンス、アート、声など様々なアート表現を通してあなたの内なる可能性を開くことで、自分の奥から生まれる智慧や勇気に気づくことができ、それを現実社会で活かしていくためのきっかをつくることが可能です。
詳しくはこちらから
 
 

2日目はすっきりと落ち着いた感覚になりました

兵庫県神戸市在住 K.Yさま 女性   

2日目はすっきりと落ち着いた感覚がしています。
意識を持つということの大切さに気付きました。
 
 


■体験内容
2019年3月30日、31日「シャーマン的 日常へ Vol.3」東のシャーマン meets 西のシャーマン」を開催いたしました。
「シャーマン的日常へ」ワークショップとは、アーツ表現セラピストの森すみれ先生と臨床ダンスムーブメントセラピストの原キョウコ先生お二人の専門家によるワークショップです。アーツ表現セラピー、ダンスセラピーの専門家がダンス、アート、声など様々なアート表現を通してあなたの内なる可能性を開くことで、自分の奥から生まれる智慧や勇気に気づくことができ、それを現実社会で活かしていくためのきっかをつくることが可能です。
詳しくはこちらから
 
 

<<前のページへ678910111213141516

このページのトップへ