HOME > お客様の声 > 10ページ目

お客様の声 10ページ目

数にこだわる人の心理が知りたくて

大阪府豊中市在住 40代 女性 主婦  
 
最近数秘をかじり始めた影響で数字が表すものやどんな風にイメージに影響を与えられるか
知りたかったのと以前アートワークの現場で数にこだわる人がいて、その時のことが気になったので参加しました。
ワークを体験して、記号のような無味乾燥なイメージだった数字に、血が通ったようなエネルギッシュで生き物のようなイメージに変化しました。
今日描いたものからまだまだメッセージが来そうな気がします。
大きな数が思い浮かんで、自分が思っているよりエネルギーがあるかも…と思いました。
素材やモチーフについてもっと知りたいです。
 


■体験内容
2019年3月16日アート・ダイアログ 「数に隠された秘密」を開催いたしました。
アート・ダイアログではアート表現(非言語の方法)を通して、ご自身と対話していく方法です。 意識的に言葉にはできていないことでも、 どこか心の奥深くで何となくわかっていたり、 モヤモヤしていること、 直面することを、避けてしまいがちなこと アート表現を用いることで、 今、必要なことが、形を表します。 それを、感じたり、動かしたりしながら、 本当は、どうしたいのか、 毎回、様々な角度から アートを用いた対話を試みていただきます。
詳しくはこちらから
 
 

数の不思議を感じて楽しかった

兵庫県芦屋市在住 女性  
 
タイトルを見て興味を持ちました。
数の不思議を感じて楽しかった!
自分がいつも偶数個のパーツを組み合わせて絵を描いていることに気付きました。
認知症の人へのアートセラピーが学びたいです。
 


■体験内容
2019年3月16日アート・ダイアログ 「数に隠された秘密」を開催いたしました。
アート・ダイアログではアート表現(非言語の方法)を通して、ご自身と対話していく方法です。 意識的に言葉にはできていないことでも、 どこか心の奥深くで何となくわかっていたり、 モヤモヤしていること、 直面することを、避けてしまいがちなこと アート表現を用いることで、 今、必要なことが、形を表します。 それを、感じたり、動かしたりしながら、 本当は、どうしたいのか、 毎回、様々な角度から アートを用いた対話を試みていただきます。
詳しくはこちらから
 
 

数字の意味を知ることができました

福井県三方上中郡在住 女性  
 
アートセラピーについて詳しく知ってみたくて参加しました。
数字についての意味を知って、関係ない数字がつながっていたりと面白かったです。
普段あまり意識をしていない数字について表現することは、はじめは難しいと思いましたが、
さいころで引いた数字からストーリーを考えるのは楽しかったです。
日常にある数字も意識してみたいなと思いました。
子どもとアートセラピーについて学んでみたいです。
 


■体験内容
2019年3月16日アート・ダイアログ 「数に隠された秘密」を開催いたしました。
アート・ダイアログではアート表現(非言語の方法)を通して、ご自身と対話していく方法です。 意識的に言葉にはできていないことでも、 どこか心の奥深くで何となくわかっていたり、 モヤモヤしていること、 直面することを、避けてしまいがちなこと アート表現を用いることで、 今、必要なことが、形を表します。 それを、感じたり、動かしたりしながら、 本当は、どうしたいのか、 毎回、様々な角度から アートを用いた対話を試みていただきます。
詳しくはこちらから
 
 

数字の意味と今の自分の状況が一致しました

東京都渋谷区在住 50代 女性 
 
知人の紹介で参加しました。
グループでのやりとりが面白かったし、手を動かすのは楽しいですね。
新しい世界”3”と思いうかんで、今まさに新しい人生を歩もうとしているので
「なるほどな~」と思いました。
時計のデジタル数字とかでゾロ目とか良く見るので、そのあたりをもう少し知りたいです。
 


■体験内容
2019年3月16日アート・ダイアログ 「数に隠された秘密」を開催いたしました。
アート・ダイアログではアート表現(非言語の方法)を通して、ご自身と対話していく方法です。 意識的に言葉にはできていないことでも、 どこか心の奥深くで何となくわかっていたり、 モヤモヤしていること、 直面することを、避けてしまいがちなこと アート表現を用いることで、 今、必要なことが、形を表します。 それを、感じたり、動かしたりしながら、 本当は、どうしたいのか、 毎回、様々な角度から アートを用いた対話を試みていただきます。
詳しくはこちらから
 
 

自分自身の状態を確認できました

東京都大田区 H.Mさま 50代 女性 
 
数と図形とアートの関係に興味があり参加しました。
自分で理解していた、自分自身の状態を確認できたように思います。
少し、縮こまっていた感覚をもう少しフラットにそのままでいいんじゃないかと感じました。
アート、アーツに関するより詳しい内容の単発講座があれば!楽しみにしています。
 


■体験内容
2019年3月16日アート・ダイアログ 「数に隠された秘密」を開催いたしました。
アート・ダイアログではアート表現(非言語の方法)を通して、ご自身と対話していく方法です。 意識的に言葉にはできていないことでも、 どこか心の奥深くで何となくわかっていたり、 モヤモヤしていること、 直面することを、避けてしまいがちなこと アート表現を用いることで、 今、必要なことが、形を表します。 それを、感じたり、動かしたりしながら、 本当は、どうしたいのか、 毎回、様々な角度から アートを用いた対話を試みていただきます。
詳しくはこちらから
 
 

ポジティブなものもネガティブなものも、気付けば財産やエネルギーになる

大阪府豊中市在住 K.Aさま 40代 女性 主婦

高齢者施設でアートワークを提供していましたが、自分自身にじっくりと向き合う機会がなくなっていたことと、もう少し学びを深めてみたかったので参加しました。
ワークを受けてみて、両親までの家族については体験したことがあったが、その先の先祖についてこの様な形で向き合ったのは初めてで、自分のルーツについてもっと知りたいと思いました。
また、無意識的に受け継いでいるものがあるということ、ポジティブなものもネガティブなものも、気付けば財産やエネルギーになるのだなと思いました。
今後、ネガティブなものばかりが出て来た時のアプローチや対応方法について知りたいです。
 


■体験内容
2019年2月19日アート・ダイアログ 「自分のルーツを辿る旅」を開催いたしました。
アート・ダイアログではアート表現(非言語の方法)を通して、ご自身と対話していく方法です。 意識的に言葉にはできていないことでも、 どこか心の奥深くで何となくわかっていたり、 モヤモヤしていること、 直面することを、避けてしまいがちなこと アート表現を用いることで、 今、必要なことが、形を表します。 それを、感じたり、動かしたりしながら、 本当は、どうしたいのか、 毎回、様々な角度から アートを用いた対話を試みていただきます。
詳しくはこちらから
 
 

ご先祖さまへの感謝の気持ちと、その存在を頼もしく感じました

福井県三方上中郡在住 女性 

アーツセラピーに興味があり参加しました。
ワークを体験してスッキリとしたような気持ちでいます。
今回ワークの中で対象にしたご先祖さまに対するイメージが変わりました。
今までそんなにご先祖さまのことを考えることがなかったのですが、今回のワークですごく身近に感じることができ、ありがたいなあと感謝の気持ちと、その存在を頼もしく感じました。
今後は子どもの(発達障害の子どもも含めた)アートセラピーについて学んでみたいです。
 


■体験内容
2019年2月19日アート・ダイアログ 「自分のルーツを辿る旅」を開催いたしました。
アート・ダイアログではアート表現(非言語の方法)を通して、ご自身と対話していく方法です。 意識的に言葉にはできていないことでも、 どこか心の奥深くで何となくわかっていたり、 モヤモヤしていること、 直面することを、避けてしまいがちなこと アート表現を用いることで、 今、必要なことが、形を表します。 それを、感じたり、動かしたりしながら、 本当は、どうしたいのか、 毎回、様々な角度から アートを用いた対話を試みていただきます。
詳しくはこちらから
 
 

今まで隠されていたことを知るきっかけになりました

和歌山県伊都郡在住 Y.Aさま 30代 女性 子ども創作教室教師 

アートセラピーをもう一度勉強してみたいと思って参加しました。
ワークを受けてとてもスッキリしました。
「家族の秘密」今まで隠されていたことを知るきっかけになりました。
今までひきずっていたことが、今日のワークで気が楽になりました。
腑に落ちたことは、小さい頃から持っていた死に対しての恐怖というものが
親から自分へと伝わっていたこと。また自分の子へも伝わっていることでした。
 
以前、子どものアートセラピーを受講していましたが、
時間が経って忘れてしまったこともあるので、また受講したいです。
 


■体験内容
2019年2月19日アート・ダイアログ 「自分のルーツを辿る旅」を開催いたしました。
アート・ダイアログではアート表現(非言語の方法)を通して、ご自身と対話していく方法です。 意識的に言葉にはできていないことでも、 どこか心の奥深くで何となくわかっていたり、 モヤモヤしていること、 直面することを、避けてしまいがちなこと アート表現を用いることで、 今、必要なことが、形を表します。 それを、感じたり、動かしたりしながら、 本当は、どうしたいのか、 毎回、様々な角度から アートを用いた対話を試みていただきます。
詳しくはこちらから
 
 

意識が変わり、ラクになりました

兵庫県神戸市在住 I.Kさま 40代 女性 会社員 

家系図を作ってみたいけれど、
使い方(生かし方)がわからなかったので、良いきっかけになればと思い参加しました。
ワークに参加して、あまりいい印象になかったご先祖さまが、楽しく愛されて生きているキャラだと知って
意識が変わり、ラクになりました。

ワークの対話の中で、ご先祖さまから「やりたいことあるやろ?」と言われて涙が出ました。
 
そう言われたことで、
私自身が子どもが遊びに来れる様な場所を自分で運営できないかと思う事がよくあり、
このご先祖さまが、子ども向けの駄菓子屋をしていたということがあったのでそのことと通じるのだと腑に落ちました。
 


■体験内容
2019年2月19日アート・ダイアログ 「自分のルーツを辿る旅」を開催いたしました。
アート・ダイアログではアート表現(非言語の方法)を通して、ご自身と対話していく方法です。 意識的に言葉にはできていないことでも、 どこか心の奥深くで何となくわかっていたり、 モヤモヤしていること、 直面することを、避けてしまいがちなこと アート表現を用いることで、 今、必要なことが、形を表します。 それを、感じたり、動かしたりしながら、 本当は、どうしたいのか、 毎回、様々な角度から アートを用いた対話を試みていただきます。
詳しくはこちらから
 
 

DNA的に受け継がれていたものがわかりました

大阪府富田林市在住 男性 

ファミリーツリーを扱ってみたくて参加しました。
ワークを体験して、DNA的に受け継がれていたものがわかりました。
 


■体験内容
2019年2月19日アート・ダイアログ 「自分のルーツを辿る旅」を開催いたしました。
アート・ダイアログではアート表現(非言語の方法)を通して、ご自身と対話していく方法です。 意識的に言葉にはできていないことでも、 どこか心の奥深くで何となくわかっていたり、 モヤモヤしていること、 直面することを、避けてしまいがちなこと アート表現を用いることで、 今、必要なことが、形を表します。 それを、感じたり、動かしたりしながら、 本当は、どうしたいのか、 毎回、様々な角度から アートを用いた対話を試みていただきます。
詳しくはこちらから
 
 

<<前のページへ345678910111213

このページのトップへ